(11) メニュー設定をする | WordPressをホームページ化する手順 | WordPressの使い方~ワードプレスを使いビジネスサイト構築
WordPress(ワードプレス)の使い方は用途によって異なります。ホームページとして使うのか、ブログとして使うかの?WordPressの使い方について、サーバーの設定、テンプレート。プラグインの選び方などをまとめています。

(11) メニュー設定をする

メニュー設定をする

※2015年9月追記:最新のWordPressとは画面が多少異なりますが、基本は同じです。

「外観-メニュー」で開くと、メニューの設定ができます。

右上のタブの”+”をクリックして、適当な名前を入れてメニューを作って、必ず「メニューを保存」で保存します。

左下に”固定ページ”というのがあり、ここに先ほど作った固定ページが一覧されています。

”すべて表示”にして、グローバルメニューに入れる固定ページだけをチェックします。

チェックを入れて「メニューに追加」とすると右上で作ったメニューに追加されます。

順番を変えるには、マウスでドラッグ&ドロップで変更できます。

また、ナビゲーションラベルを設定することでページタイトルとは異なるメニュー名が付けられます。

追加と順番の変更などの作業が終わったら、必ず「メニューを保存」で保存します。

次に、左のテーマの場所、メインナビゲーションで今作ったメニューが選べるようになりますので、選択して「保存」します 以上で、ホームページの一番上のメニュー(グローバルメニュー)の設定は終わりです。

続いて、「フロントページ」の設定をします。

インストール直後の状態ですと、WordPressはブログの投稿をメインにして表示する仕組みになっています。

これを、固定ページをメインにして表示する仕組みに変えることで、WordPressのホームページ化が可能になるわけです。

「設定-表示設定」で開くと、”フロントページの表示”が変更できます。

”固定ページ”の方を選んで、”フロントページ”で固定ページで作ったトップページ(ホーム)を指定します。

終わったら、必ず左下の「変更を保存」でセーブします。

 

詳しいメニューの設定方法について

新しいWordPressでは、メニューの設定画面がかなり変わっています。基本は同じなのですが、最新の操作方法をご覧になりたい場合は、有料の動画セミナー(初月は無料)なのですがこちらにお申し込みいただけるとご覧いただくことが可能です。
 ⇒『えびマケWordPressオンライン講座』(別サイトに移動しますが、私のサイトですのでご安心ください。)

>> レイアウトを変更する

固定ページでメニュー毎にファイルを作る <<

このページは最終更新日から1年が経過しています。
情報が古い可能性がありますのでご注意願います。
新しい情報があるかもしれませんのでこちらから検索してみてください。

既存サイトをWordPressへ移行する方法

既存サイトをWordPressへ移行する方法

HTMLで作成された既存サイト(ホームページ)をWordPress化する方法を動画にまとめました。

移行に必要な手順を順を追って丁寧に解説した動画です。

もし、あなたの既存サイトをWordPressに移行したいとお考えでしたらご覧ください。⇒ こちらからご登録ください。1分以内にご覧いただくことができます。

PAGETOP