サイトマップの設定をする

プラグインの「PS Auto Sitemap」を使ってサイトマップページを作るための設定をします。

あらかじめ、サイトマップ用に作成した固定ページの”ページID”をメモしておきます。

「設定-PS Auto Sitemap」で開くと、設定画面が開きますので、”サイトマップを表示する記事”にメモしてあったページIDの値を入力します。

実は、設定はこれだけで完成です。

ただ、ホームページとして使っている場合は、固定ページだけのサイトマップにする方がスマートです。

そこで、ブログの投稿を表示させないように”投稿リスト”のチェックは外した方がいいかもしれません。

後は、一番下のタグをコピーして、サイトマップページとして作った固定ページをHTMLモードで編集してこのタグを貼り付けます。

>> 原稿の体裁(スタイル)を整える

テーマの体裁を整える <<