WordPressテンプレート(テーマ)というのは、無料のもので十分使えるのがあります。

美しいデザインはもちろん、SEOが考慮されていたり、あるいはGoogleAdsenseを貼り付けることを考慮してくれているものまであります。

もちろん、その中にはビジネスユースに十分に耐えうるものまであります。

ただ、こだわる方はどうしても自分にマッチしたテンプレートが見つからないことも多々あります。

そのため、結局はWordPressでのホームページ開発をあきらめて、ホームページ制作業者に依頼するといったケースもあるようです。

WordPressという素晴らしい無料環境があるのですから、もったいないのでなんとか使いたいところです。

そこで、究極はテンプレートを自分で作ってしまうと言う方法があります。

自分でテンプレートと作れれば、ホームページの運用を始めてからデザインで気に入らないことが見つかった場合でも自分でいくらでも変更が可能になります。

そこで使えるのが『WordPress Theme Generator』というサイトサービスです。

サイトでデザインしたテンプレートは、ZIPファイルでダウンロードでき、それをWordPressのフォルダにアップすればいいのです。

しかも、いいものは配布まで出来てしまうのですから驚きです。

※以前は国産サービスで『Cssez』というのがあったのですが、サービスを中止したようで残念です。

無料で使えるテーマでベストは?

個人的にオススメできるベスとは「BizVekor」です。

こちらの無料動画セミナーで「BizVekor」を使ってWordPressでサイトを作る方法をご紹介しています。
 ⇒無料動画セミナー『既存サイトをWordPress化する方法』