WordPress(ワードプレス)の使い方は用途によって異なります。ホームページとして使うのか、ブログとして使うかの?WordPressの使い方について、サーバーの設定、テンプレート。プラグインの選び方などをまとめています。

WordPressのインストール概要

  • HOME »
  • WordPressのインストール概要

WordPressのインストール、つまりWordPressで作ったブログ、あるいはホームページがインターネット上で見られるようになるまでには以下の手順が必要になります。

※このページでは手動でのインストール方法の概要をご紹介していますが、昨今ではほとんどのレンタルサーバーでWordPressを自動でインストールできる機能があります。自動インストールが使える場合は、あえて手動でのインストールをする必要はないと思います。

(1) ドメイン取得

WordPressでサイトを立ち上げる場合は、それがブログであれ、ホームページであれ、ドメインが必要になります。

レンタルサーバー会社が提供してくれているサブドメインを使う方法もありますが、ドメイン管理費用は年間で千円もかかりませんからどうせなら独自ドメインを取得したいところです。

独自ドメインの方が、SEOというGoogleなどの検索結果で上位に表示させる場合も有利に働くと言われています。

(2) レンタルサーバー契約・設定

WordPressで立ち上げるサイトは、一般のホームページと全く同じですからレンタルサーバーを借りる必要があります。

昨今では、レンタルサーバーの価格も非常に安く、またWordPressのインストールが容易になるサービスも提供されています。

(3)データベースの作成、設定

WordPressで構築するサイトの各ページは静的なページではなく、動的に生成されるページです。

そのため、データベースというブログやホームページの記事を格納しておくデータベースが必要になります。

ほとんどのレンタルサーバーでは、MySQLというデータベースが標準で使えるようになっています。

少々設定の難易度が高いのですが、一度設定しまえば終わりです。

また、ほとんどのレンタルサーバーではWordPressのインストール時にどういう設定が必要かを詳しくマニュアル化してくれています。

(4) FileZillaでFTPを使えるようにする

レンタルサーバーに各種ファイルをアップロードするためにFTPを使えるようにする必要がありますが、FileZillaというソフトがオススメです。

FileZillaをオススメする理由は、大量のファイルを長時間かけてアップロードする場合にエラーが発生しにくい点です。

また、Windows版はもちろん、Mac版もあります。

※以前は、FireFoxで動作するFireFTPをオススメしていましたが、今はFileZillaの方が使いやすいと判断しています。

よく使われているFFFTPの場合は、途中でエラーが発生する可能性が高いのです。

レンタルサーバー側でWordPressの簡単インストールメニューがある場合はアップロードは不要になりますが、それでもプラグインやテーマを追加することもあるので、やはりFTPの環境は必要です。

(5) WordPressファイルのダウンロード

WordPressのファイルをダウンロードしますが、この際にバージョンなどに注意する必要があります。

借りているレンタルサーバーのPHPのバージョンによっては動作しないWordPressのバージョンがあるからです。

適当なバージョンが分かったらダウンロードして、ZIP形式のファイルを解凍します。

(6) プラグインのダウンロード

WordPressの特徴として、プラグインを使って機能を自在に追加出来る点があります。

特にフォーム送信のプラグインなどは、WordPressサイトをホームページとして使う場合には必須のプラグインになります。

プラグインについてのオススメについては、ネット上にいろいろな情報があるため自分に必要なものをチョイスします。

(7) ファイルをまとめてアップロードする

解凍したWordPress本体のファイル、テーマのファイル、プラグインのファイルをまとめてアップロードします。

インターネット回線の速度によっては時間がかかりますので、エラーが発生しにくいFileZillaが有効に機能します。

(8) Google Analyticsの設定

アクセス解析をしないビジネスはありえませんので、アクセス解析サービスを使いたいところです。

オススメは、無料で広告も表示されないGoogle Analyticsです。

Google Analyticsは、非常に高機能であるためすべての機能を使おうと考える必要ありません。

以上、WordPressインストールの概要でした。

動画でもご紹介

こちらのページでは、動画を使ってFTPソフトFileZillaの使い方やWordPressの自動インストールの方法をご紹介しています。
 ⇒無料動画セミナー『既存サイトをWordPressへ移行する方法』

このページは最終更新日から1年が経過しています。
情報が古い可能性がありますのでご注意願います。
新しい情報があるかもしれませんのでこちらから検索してみてください。

既存サイトをWordPressへ移行する方法

既存サイトをWordPressへ移行する方法

HTMLで作成された既存サイト(ホームページ)をWordPress化する方法を動画にまとめました。

移行に必要な手順を順を追って丁寧に解説した動画です。

もし、あなたの既存サイトをWordPressに移行したいとお考えでしたらご覧ください。⇒ こちらからご登録ください。1分以内にご覧いただくことができます。

PAGETOP