WordPress(ワードプレス)の使い方は用途によって異なります。ホームページとして使うのか、ブログとして使うかの?WordPressの使い方について、サーバーの設定、テンプレート。プラグインの選び方などをまとめています。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • スマホ対応

スマホ対応

Googleお墨付きなスマホ対応しているサイトかどうかの基準

Googleがお墨付きをくれないと、自分で自分のサイトを「スマホ対応しています」と言い張っても意味がありません。 Googleのお墨付きの確認方法ですが、何かのキーワードで上位表示しているのなら、そのキーワードでスマホで …

WordPressでPCとスマホで別のテーマで表示するという発想

WordPressでPCとスマホで、別のテーマ(テンプレート)で表示できるといいですね。 今WordPressでできるスマホ対応は、レスポンシブWebデザイン対応のテーマファイルを使うのが一般的です。 ただ、実はテンプレ …

スマホで表示すると画像がぼやけるレスポンシブWebデザイン

スマホ対応サイトを作ったのに、スマホで表示すると画像がぼやける場合があります。 これは、WordPressでレスポンシブWebデザインのテーマファイルを使った場合にたまにあります。 画像がぼやけると言っても、厳密に言うと …

スマホサイトのナビゲーションバーの高さは44pxであるべき

WordPressのレスポンシブWebデザインのテーマは、スマホ表示にした場合にメニューがスマホ仕様に変わるものが多いです。 種類はいろいろですが、プルダウンメニューになるものや3本線のアイコンになるものなどさまざまです …

ホームページのスマホ対応としてWPtouchは使えるか?

スマホ対応プラグインの名作と言われるWPtouchですが、ホームページとして、つまりブログでないWebサイトとして使えるのでしょうか? 私なりの結論としては、レスポンシブWebデザインのテーマファイルには劣りますが、結構 …

スマホ対応のためにHTMLを全て書き換えなければならない?

既存のサイトのページ数が多いと、スマホ対応のために全てのページのHTMLを書き換えなければならないとなると困ったことになります。 そうそう簡単には作業に取りかかれないと思います。 ちなみに、HTMLをそのまま残して、CS …

スマホ対応のホームページを費用をかけずに作る方法

費用をかけずになら、WordPressを使ってレスポンシブWebデザインのテーマを使うのが現時点ではスマホ対応の私の一番のオススメです。 レスポンシブWebデザインというのは、PCからタブレット、スマホと画面のサイズが変 …

スマホ対応サイトはレスポンシブデザインかリダイレクトか

今のサイトがPCでの表示しか意識して制作されていないと、スマホからのアクセスの大半を逃す時代になってきた感じがします。 スマホ対応待ったなしですが、よくお客様からご質問される質問としても”レスポンシブWebデザイン”と” …

スマホ対応のサイトにしたいが既存のページが何百ページもある場合

既存のHTMLで作ったサイトのページ数が何百ページもあるため、スマホ対応に躊躇されている方も多いようです。 50ページを超えると、ホームページ作成ソフトでの手作業での編集は相当大変な作業になりますし、外注する場合でもかな …

既存サイトをWordPressへ移行する方法

既存サイトをWordPressへ移行する方法

HTMLで作成された既存サイト(ホームページ)をWordPress化する方法を動画にまとめました。

移行に必要な手順を順を追って丁寧に解説した動画です。

もし、あなたの既存サイトをWordPressに移行したいとお考えでしたらご覧ください。⇒ こちらからご登録ください。1分以内にご覧いただくことができます。

PAGETOP