Googleお墨付きをくれないと、自分で自分のサイトを「スマホ対応しています」と言い張っても意味がありません。

Googleお墨付きの確認方法ですが、何かのキーワードで上位表示しているのなら、そのキーワードでスマホで検索してみてください。

サイトタイトルの下に”スマホ対応”という表示がされていれば、お墨付きがあることになります。

021

ただ、サイトを更新してもリアルタイムでチェックしてくれる訳ではないので、結果が確認できるまでにタイムラグがあります。

ただ、待つ必要はなくて、Googleは作ったサイトをすぐにチェックしてくれるツールを準備してくれています。

【モバイルフレンドリーテスト】

このテストにパスすれば一応スマホ対応していますので一安心です。

ところで、スマホ検索での検索順位に差を付けると表明されてから半年ぐらい経ちましたが、今のところ思ったほど大きな差はついていないようです。

ただ、Googleがお墨付きを与えているかどうか以前に、ユーザーがスマホ未対応サイトにそっぽを向き始めているようにも感じます。

事実、私はスマホを使っている場合は、スマホ未対応サイトはよっぽど欲しい情報がない限りは、目をこらしてピッチアウトしながら読むことはしません。

私がオススメする最も効率的なサイトのスマホ対応の手法は、WordPress化とレスポンシブWebデザインのテーマの利用です。

Comments

comments

このページは最終更新日から1年が経過しています。
情報が古い可能性がありますのでご注意願います。
新しい情報があるかもしれませんのでこちらから検索してみてください。