「自分で更新などのメンテナンスをしたいので勉強方法をおしえてもらいたい、何かいい本はないですか?」と聞かれることがあります。

WordPressのメリットは、自分で容易にWebサイトのメンテナンスができることですから私も積極的にアドバイスさせていただいています。

ddd3dad613828f087d6aaaa8edf03129_s

ただ、本を紹介してほしいというリクエストにはまともに答えていないかもしれません。

実はWordPressは、覚えることはあまりありません。

WordPressの操作方法が難解に感じるのは、テーマ(テンプレート)とプラグインの存在です。

テーマは、使うテーマを決めてしまえば最初の設定をしているうちに操作方法は覚えますし、一度設定するとその後はさほど変更することもありません。

問題は、プラグインの方です。

プラグインは、種類がたくさんありますし、既存のものはバージョンアップされます。

また、新しいプラグインもどんどん登場してきます。

そのように考えると、本でWordPressを勉強するというのは少し違うのでは?と気づかれるかもしれません。

本というのは、雑誌などの比べると原稿ができてから出版されるまで時間がかかるため、WordPressなど進化の早いIT情報には実は不向きな媒体です。

事実、WordPressの書籍というのは、中身は半分以上がプラグインの説明です。

自分の使いたいプラグインの説明が全て入っているWordPressの本があればいいでしょうが現実には難しいです。

また、前述の通り、情報の鮮度の問題もあります。

そのように考えると、基本的な操作方法を覚えてしまえば、後はプラグインごとにその使い方を学べばいいということになります。

具体的には、ググって(Googleで検索して)情報を調べるのが鮮度としてはベストなのです。

ですから、「オススメの書籍はないというか、買わなくてもいいと思います」というのが私の答えになります。

でも、基本的な操作方法は覚えなければなりません。

そこで、私は動画セミナーという形態で、情報を無料公開しています。

 ⇒『既存サイトをWordPress化する方法』

この動画を観ていただいて、後は必要に応じてプラグインの使い方を学んでいくって感じでいいと思っています。

何か実現したい機能があったら「wordpress+プラグイン+(機能)」で検索すれば何か見つかると思います。

例えば、アルバム機能を組み込みたいなら「wordpress プラグイン アルバム」といった感じですね。

ある意味、すごく便利な世の中になったものです。

このページは最終更新日から1年が経過しています。
情報が古い可能性がありますのでご注意願います。
新しい情報があるかもしれませんのでこちらから検索してみてください。