WordPress(ワードプレス)の使い方は用途によって異なります。ホームページとして使うのか、ブログとして使うかの?WordPressの使い方について、サーバーの設定、テンプレート。プラグインの選び方などをまとめています。

ブログ

Contact Form 7で独自のショートコードを呼ぶ方法(4.6で変更あり)

目次1 wpcf7_add_shortcode関数は廃止予定2 functions.phpでのCF7用独自ショートコードの作成方法 wpcf7_add_shortcode関数は廃止予定 自作のショートコードをContac …

YARPPで表示されるサムネイルが横長になって正方形で揃わない原因と対処方法

YARPPで表示されるサムネイルが横長になって正方形で揃わない原因は、WordPressが自動的に作成しているサムネイルの中に正方形の画像がないことが原因です。対処方法の1つはプラグインを使って登録済みの画像に対して追加でサムネイル画像を作成することです。

コメント投稿者のハンドル名を表示させる【Wp-members編】

会員サイトの構築にプラグイン「Wp-members」を使って、ユーザー情報にハンドル名を追加して、それをコメント欄にコメント投稿者の名前として表示させる方法をご紹介します。ログイン中ユーザーのユーザー情報の取得にはget_userdata()関数、投稿済みコメントの投稿者のユーザー情報を取得するにはget_comment()関数でコメントの情報を取得してから取得します。

Contact Form 7でログイン中ユーザーのメールアドレスを挿入する

Contact Form 7で生成されるフォームの中に、ログイン中ユーザーのメールアドレスを挿入する方法をご紹介します。フォームに使うショートコードを作るには、カスタムコードをwpcf7_add_form_tag関数を使ってfunctions.phpに定義します。また、メールに挿入するショートコードはContact Form 7が用意してくれている「特別なメールタグ」を利用します。

「致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信できない」functions.phpのテーマ編集

WordPressのテーマファイルの編集で更新をしようにも、異様に時間がかかり結局このメッセージが表示されて更新できなくなりました。 致命的なエラーをチェックするためにサイトと通信できないため、PHP の変更は取り消され …

TCD「Bloom」で子テーマを使った場合の表示不具合を修正する

TCDテーマ「Bloom」で子テーマを使いたい場合には、CSS読み込み順をfunctions.phpで正確に設定しなおさないと表示の不具合が起きます。 TCDテーマの「Bloom」で子テーマを使いたい場合、一般的な方法で …

EWWW Image Optimizerをアップデートで警告表示

EWWW Image Optimizer requires PHP 5.5 or greater. Newer versions of PHP, like 5.6, 7.0 and 7.1, are significan …

PHP7.2以降はWordPressでクオートしない文字列で警告 Use of undefined constant

突然、自作テンプレートで警告(Warning)が表示された。 Warning: Use of undefined constant lp – assumed ‘lp’ (this wi …

XXMLRPCエンドポイントの403エラー【エックスサーバーの場合の対処】

iPhoneなどでWordPressを管理できるアプリがあります。 このアプリで海外から日本のレンタルサーバー会社にあるサイトに接続しようとすると以下の様なメッセージが表示されることがあります。 接続できませんでした。あ …

Intagrate Liteを使っていたら画像がリンクエラー

Intagrate Liteを使ってインスタの投稿をWordPressにも投稿していたらPretty Linkがリンクエラーを検出した。 「https://scontent.cdninstagram.com/vp/…」で …

1 2 3 6 »

既存サイトをWordPressへ移行する方法

既存サイトをWordPressへ移行する方法

HTMLで作成された既存サイト(ホームページ)をWordPress化する方法を動画にまとめました。

移行に必要な手順を順を追って丁寧に解説した動画です。

もし、あなたの既存サイトをWordPressに移行したいとお考えでしたらご覧ください。⇒ こちらからご登録ください。1分以内にご覧いただくことができます。

PAGETOP